財形融資の一部繰上返済手続きのご案内

一部繰上返済でできること

  1. 返済期間の短縮:現在の返済額を変えずに、6か月単位で返済期間を短くします。
  2. 返済金額の変更:返済期間を変えずに、毎月およびボーナス月の返済額を変更します。
    • 「返済期間の短縮」と「返済金額の変更」を同時に行うことはできません。
    • 毎回の返済額を増額することによる「返済期間の短縮」はできません。

手続きのながれ

kuriage-itibu-zaikei

繰上返済申込書類送付依頼書(FAX用) 契約変更念書ひな形はこちら お振込先はこちら

手数料

10,800円(税込み)

  • 手数料の他に、経過利息等のご精算が必要となる場合があります。

ご注意事項

  • 繰上返済および返済条件変更の手続きは、連続した月で行うことはできません。
  • 繰上返済後の返済期間は、6か月以上(ボーナス月を含む)必要です。
  • 適用金利の変更はありません。
  • 期日までにお振込みが確認できないとき、繰上返済は自動的にキャンセルになります。
  • 延滞があるときは、一部繰上返済を受付できません。
  • 返済期間短縮により、総返済回数が120回未満になると、住宅ローン特別控除は受けられなくなります。
  • 既にその年の年末残高証明書の発行を受けている場合、繰上返済によってその年の12月31日の予定残高が変更になります。この場合、改めて実際の年末残高が記載された年末残高証明書を税務署または給与支払者に提出する必要がありますので、ご注意ください。
  • なお、年末残高証明書の再発行には手数料はかかりません。必要な方は、 こちら
  • 保証保険料(保証料)の返戻はありません。

《2010年4月の保険法改正により、下記のお客様には、保険会社(保証会社)の所定の手続き・方法により清算を行い、返戻する保証料がある場合には、保証保険料(保証料)は返戻いたします。》

  1. 三井住友海上火災保険株式会社の保証をご利用
    住宅ローン保証保険の始期(住宅ロ-ン保証保険の保険料を払込した時)が2010年4月1日以降のお客様(保険契約者)
  2. 財形信用保証株式会社の保証をご利用
    融資実行日が2010年4月1日以降のお客様(保証委託契約者)

お振込み先

振込口座:みずほ銀行 東京営業部 普通預金 1749615
口座名義人 財形住宅金融株式会社 ザイケイジュウタクキンユウ(カ

※振込手数料はお客様がご負担ください。

お問い合わせ先(書類送付先)

〒102-8650 東京都千代田区麹町5-1
財形住宅金融株式会社  融資部 債権業務課
TEL 03-3263-3084 FAX 03-3263-3050
(平日9時~5時30分、年末年始は休業)