財住金の3大疾病補償付住宅ローンの取扱いを開始します

2018.08.02

財形住宅金融株式会社は平成30年9月10日(月)より、フラット35エースおよび財形住宅融資向けの「財住金の3大疾病 5つの重度慢性疾患補償付住宅ローン」の取扱いを開始いたします。

これまで弊社は、働けない時に備える【財住金の疾病補償付住宅ローン】を展開してまいりましたが、この度3大疾病に備える【財住金の3大疾病 5つの重度慢性疾患補償付住宅ローン】の取扱いを開始いたします。

なお、「加入申込票兼告知書」の受付は、平成30年8月2日(木)からいたします。20180802hoshou3-5
*5つの重度慢性疾患:高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵(すい)炎

※補償内容の詳細等につきましては、こちらの【財住金の3大疾病 5つの重度慢性疾患補償付住宅ローン】パンフレットをご覧ください。

【財住金の疾病補償付住宅ローン】の詳細は、こちら