新型コロナウイルス感染症への当社の取り組み

財形住宅金融(株)では、お客さまが安心してセミナーや面談にお越し頂けるよう、以下の感染予防対策を実施しております。
なお、不要不急の外出を控えているという方のために、オンラインでのセミナー・面談も行っております。

ご来店・オンラインによるご相談の予約はこちら

  • 1. マスクの着用

    お客様と対面してご説明等させていただくため、飛沫防止の観点からマスク着用を徹底しています。お客さまには個別に包装されたマスクをご用意しております。

  • 2. 面談時の仕切りパネル

    マスク着用と併せて、飛沫接触防止として仕切りパネルを設置しています。

  • 3. 消毒液で手洗い、指洗い

    セミナー・面談会場にはアルコール消毒液を常備しています。当社スタッフは必ずアルコールで手指を消毒してから会場に入室します。

  • 4. 人と人との距離、席の配置

    セミナーでは、講師とお客さま、お客さま同士の距離を2m以上確保します。また前後の人が正面に来ないように配置します。

  • 5. ドアや窓の半開

    密室空間を作らないよう、お客さまが同意頂けた場合には、面談中もドアや窓を半開にさせて頂きます。

  • 6. 効率的な面談

    面談時間が長くならないよう、お客さまが同意頂けた場合には、事前にお客さまのご要望を電話やメールでお伺いさせて頂きます。

  • 7. 面談終了後の消毒

    面談後は次のお客さまのために、テーブル、椅子の背もたれ、ドアノブ、電気の スイッチなど、手が触れる場所の消毒を行っています。

  • 8. 消毒済み筆記用具

    当社が準備するお客さまご使用の筆記用具は、常に消毒された状態にしています。

  • 9. 空間除菌

    セミナー・面談会場に限らず、執務室も含めた全室の空気を常に清潔に保てるよう、空間除菌剤などを設置しています。